ワードプレス便利帳

WordPressの使い方を初心者から上級者までわかりやすく画像で解説

© ワードプレス便利帳 All rights reserved.

20137/23

便利なショートコードをご紹介

ショートコードについて

そもそもショートコードってなに?

覚えておけばphp内の記述がグッとシンプルになるとっても重宝するショートコードをご紹介します。

ショートコードとは、かんたんに言うとphpファイルの中に特定のコンテンツを呼び出す文(ショートコード)を入力することにより、自動的にそれに対応したコンテンツが表示されるというものです。

ショートコードを使えるようになると、トップページに投稿記事の新着情報を一覧で呼び出したり
がぞ言うが勝手に挿入されるようになったりととても機能的なホームページが作れるようになります。

よく使うショートコード

管理人が個人的によく使う、とおもうショートコードをご紹介します。

<?php bloginfo('name'); ?> サイト名を表示します
<?php the_title(); ?> 記事のタイトルを表示します
<?php the_category(', ') ?> カテゴリの名前を表示します
<? php the_content(); ?> コンテンツの内容を表示します
<?php the_time(__('Y年m月d日')) ?> 投稿時間を表示します
<?php bloginfo("url"); ?> トップページへのショートコード
<a href="?page_id=1"> ページIDからリンク先を取得
<?php the_permalink(); ?> 記事のURLを取得します

ショートコードの使い道

主にグローバルナビやフッター、タイトルタグに使うことが多いです。

shortcode1

グローバルナビに入れると、毎回「http://~」と入力しなくて良いので、コードの見栄えもスッキリします。

shortcode2

フッターにこのように入力すると、サイトの最下部までスクロールしてもらうとわかるように
自動的に「2013~All Rights」の間にサイト名を表示してくれます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

gsvgadvg

20172/17

カスタムフィールドでカレンダーを自作【プラグインいらず】

カスタムフィールドだけでカレンダーを自作 プラグイン不要というのはカレンダープラグインを使わずという意味であってカスタムフィールド系のプラ…

20161102200516

201611/2

ループの中に罫線を追加する方法

ループ出力の中に区切り線を追加する ブログや製品・商品情報として、1行ごとに罫線を追加したい、というデザインもあると思います。 しかしル…

20161017154512

201610/17

『WordPress importer』と『Search Regex』を使って画像ごと記事の引越しを行う

『WordPress importer』について WordPressからWordPressへ投稿記事の引越しに関して、WordPressは…

bsfvgs1s

201610/6

WordPressの記事・固定ページを親ごとに出力する。

投稿・カスタム投稿・固定ページのループ出力について WordPressではquery_postsやWP_Queryなどのループを使うとペー…

20160801185626

20168/1

WordPressのtitleタグのデザインを変更する

WordPressの見出しに工夫を加える WordPressは用意されたテーマを使うにしろ、独自テーマを使うにしろ、共通したページのレイア…

ページ上部へ戻る